チクチク縫いもの。手づくりカーテン

DAILY

先日、車で10分の場所にあるシェアアトリエ「マチノイト」で大きなカーテンをつくりました。

実は、冬のシェアハウスは、とっても寒い! 空間が広く天井も高いことから全体をあたためることが難しく、例年、ホットカーペットで暖をとっていました。

そんな中、先日お邪魔した家で、カーテンを効果的に使っているの見て「これだ!」と思い、シェアハウスにも仕切りのカーテンをつけることに。サイズを測ってみると、かなり特大。うーん、サイズがない。

あ、そうだ!近くに「マチノイト」があるじゃないか。ミシンも借りられるし、個人レッスンもしてくれる。早速予約をして、行ってきました。

縫い方はもちろんのこと、サイズやデザインなども相談にのってもらい、いざミシンへ。

ミシンを踏むのは久しぶりだけど、本当に楽しかった!ちょっとずつ形になっていくうれしさといったら。使い道をなくしていたシーツやクロスや余った布が、全く新しいものに生まれて変わっていくなんて。リメイクって新しい命が吹き込まれていくようで良いものですね。

買うのは早くて楽だけど、こうやって自分でつくるとまた違った嬉しさがあるんだと、改めて気づくことができました。

「かわいい!」と住人さんたちにも大好評。

寒さの峠もこえつつあるけど、活躍してくれるといいな。また少し家の中が華やかになりました。

タイトルとURLをコピーしました